SEOとは

SEOとは

SEOとは Search Engine Optimizationの略で検索エンジン最適化を意味し、Google やYahoo! などの検索エンジンが提供する検索結果で、自サイトを上位に表示させることです。

SEOで自サイトへの流入数を増やすことで、自社商品やサービスを利用する顧客数を増やし、その結果として売上・利益を増やすことに繋がります。つまり、 SEOはビジネスゴ ール である売上・利益に直結する、重要な施策と位置付けられます。もちろん、顧客を増やす方法はSEOだけではありません。
顧客を増やす手段はオンラインとオフラインの2つに大別できます。
通常、インターネットを介した集客手段をオンライン、それ以外をオフラインと区分したりします。
オフラインでの手法には、 TVCMや電車広告、新聞広告などが含まれます。 もちろん広告だけでなく、チラシ配りや人伝いに広がるクチコミなども該当します。
一方、オンラインでの手法は、トリプルメディアといわれる3つの手法があります。Owned MediaとPaid MediaとEarned Mediaの3つに分類できます。
Owned Mediaとは、自社で所有する Webサイト 。 企業サイトやサービス紹介サイトなどをいいます。
Paid Media 広告を出稿する他社メディをいいます。リスティング広告、アフィリエイト広告、 DSP広告などです。
Earned Mediaは、SNSなど消費者の信頼や評判を得るメディアのことです。 Facebook , Twitter 、Instagram など をいいます。 SEOは検索順位の向上を通じて、 Owned Mediaからの流入増を目指します。 もちろん、 Owned Media 以外の集客手法も多数あります。 SEO には他のチャネルよりも優位性があります。
例えば、流入ユーザーの質が高いことや SEO を施したWeb サイトが資産になることです。
こういったSEO の優位性を確認し、 是非皆様もSEO に取り組んでいきましょう。

サイトへ訪問してくるユーザーもキーワード 、プッシュ型、プル型と各チャネルから流入したユーザーの質は、その集客方法で大きく異なります。受動的でニーズが低いプッシュ型と、能動的でニーズが高いプル型があります。
プッシュ型は、情報提供者側が決めたタイミングでユーザーに情報を伝える形式 です。広告やSNS は基本的にプッシュ型に属し、 ユーザーは受動的にコンテンツを認識します。そ
のため、情報を受け取ったタイミングでは、ユーザーは必ずしも情報に関するニー ズが喚起されていません。
一方、「プル型」は、特定の場所に コンテンツを事前に用意しておき、情報が欲しいと感じたユーザーを引き寄せる形式です。例えば、街中の不動産屋さんが道路脇に物件情報を掲示しておき、物件を探している ユーザーを店内に呼び込むのも「プル型」の集客になります。 プル型で集客したユーザーは、既にニーズが喚起され能動的に情報を求めているため、商品購入やサービス申し込みの可能性が高いといえます。